あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

乾季のジェムス

とにかくグリーンがかなり難しい。

前日、ダイナスティのベントグリーンで気持ちよくパットしていたのに、ここのバミューダハイブリッドは全く読めない。タッチが弱いとかなり曲がる。タッチが普通もしくは強いと直進性が高い。スピードもかなり速くなっていて、下りで弱いタッチで読んでいても傾斜でスピードに乗り抜けてしまうことも多かった。今回はお客さんとラウンドしたが、お客さんもボヤキっぱなし。結構、3、4パットしていた。茶店で休んでいたら、後ろの知らない日本人の組の人が「なんだ、このグリーンは!」とボヤいているのが聞こえた。フロッグでロングのバーディパットが入ったのが、ただ一つの慰めだった。

気持ちの良い天候。前組は、以前コールでトラブったタイ人組だったので、あまりプッシュもせずに、延々と毎ホール待った。何でも警察関係のメンバーらしい。5時間のラウンド。乾季に入り混んでいるので、長時間ラウンドは、前組とは無関係とは思う。

ショット的にはグリップ変更の影響か、ドライバーもアイアンも右プッシュストレートが多かった。インパクト直後のヘッドの動きをコントロールできるくらいの抑えた感じでスイングした時の方がショットは良かった。また、アウトサイドイン、上から打ち込むショットを矯正中。その影響もあるのか、ラフからのミスがかなり多かった。

来週は合宿。ベントグリーンなので素直な曲がりに少しは癒されたい。

気持いい季節

気温は33度くらいあるものの、風は爽やか。気持ちよくラウンドできた。

客は多くないが、年配者が多くラウンドスピードはゆっくり。天気が良いせいかあまり気にならなかった。

https://www.instagram.com/p/Bptiq87FLkB/

風が爽やか ( ´ ▽ ` )#タイ #ゴルフ

ウィークデイにタニヤに行き、フェアウェイウッドを衝動買いした。(^^;;;

M4#3#5。  従来、キャロのX HOT Pro(初代)+アッタスFWとスリクソンUT(2代前)を使用していたが、どうもピンのドライバーG400やアイアンi200に変えてから上手く振れなくなっていた。違うスイングをしなくてはいけない感じ。かといってFWをピンにすると全部ピンになってしまう。なんかメーカーを揃えるとプロの真似をしているバカっぽくて嫌だった。スリクソンは結構好きなメーカーで今度出た85シリーズも考えたものの、今までミヤザキシャフトとの相性が悪く、毎度、リシャフトをしていた。出来ればリシャフトは避けたい。結局、昨年発表され評価も落ち着いてきたテーラーメードを選択。新しいのがすぐ出てしまうかもしれないが。。(^ ^;;;  FWだし良いかと思った。FW#5はUT#3も考えたが、友人がM2UTを使用していてあまりいいことを言っていなかったので、あえてFWにした。

今日、いきなり使用してみてティーショットは悪くない感じ。ドライバーと同じ感じで振れている。#3で230、#5で210前後出ていそう。バランスが崩れるのが嫌なので、このままノーマルシャフトで行く。200を打つ時は少し調整が必要かもしれない。状況次第で#4アイアンと併用。フェアウェイからはトップと左に行くミス。もう少しアドレスに調整が必要か。うまく芝を滑っってくれているとは思う。構えていて、嫌な感じはない。

クラブ談義はともかく、いつもそうだが、ラウンド後半にテークバックでコックが遅くなって、タイミングが崩れる。コックを早くにしてトップをコンパクトにしたいとの意図がある。ここ数ラウンド、どうしてなのか、ずっと考えていた。最終ホール、フェアウェイ上でふと思いついて、もしかして左手スクウエアに対して右手のグリップがストロングすぎるのかと思った。極端に右手ウィークにしてテークバックしたら、上手くコックが入ってくれた。が、球はいつものフック系の球に対してスライスした。もう少し試行錯誤。今度は右手スクウエアで打ってみようと思う。

乾季に突入したものの

オークパンサー、乾季に突入したものの、暑かった。

後で車載温度計を見たら36度だった。

季節の変わり目には、よくこういうことがある。前夜まで相当雨が降ったらしい。

グリーンはかなり速くなってきた。ただ、ラフは連日の雨で湿って刈れないためか伸び放題。フェアウェイも所々かなりぬかるんでいた。泥だらけになってしまうし、ラフは手首を痛めそうなので、全域プリファードライとして適当な箇所にプレースしてプレーした。

乾季に突入したのだから、今後、コンディションが良くなってくることに期待。

https://www.instagram.com/p/Bpbf6WolHym/

最近、調子を崩してショットが左に行っていったが、今回はうまく修正できた。

ドライバーは30センチくらいフェースがボールを見るようにまっすぐ後ろに引いてからコックを入れていくと左行きが改善された。アイアンの場合はほんの数センチ程度後ろに引く。

暫くテークバックの始動を慎重にいきたい。

雨、雨、雷

ジェムス。

f:id:iloveroyalgems:20181020214548j:image

雨☔️と雷⚡️ 2回中断。1回目はすぐに上がったが、風向きが反対になり、さっき去った雨雲が折り返して来た。豪雨となり、グリーンもバンカーも水浸し。それでもめげずにやっていたら、グリップが滑ってどトップ池ポチャ。流石にプレーを止めて2ホール飛ばしてほうほうのていで茶店にたどり着いた。

雨がまた上がり、帰ることに決定。帰るがてらせっかくなので練習に切り替えて、ボールを適当に打ちながら進んだ。最終ホールで、また雨。

池を越えたところでボールをピックアップしてクラブハウスに戻った。

新しい祭日→3連休

前の王様が亡くなった日で今年から10月13日は休み。その振替で15日月曜日が休みになり、3連休。

それにしても前の週の車の渋滞は酷かった。

シーロムからスクンビットの帰宅まで2時間超が2回。仕事中も座りっぱなしですっかり腰が痛くなった。ズーンと鈍痛が続く感じ。腰を労って横眠りしているが、圧迫されて右肩も痛くなってきた。

こんな体調の中、日曜日クルンカビで久々にラウンド。フルスイングは出来ず、だましだましのラウンドになった。ゴルフの調子は最悪だったが、連休の中日で空いていたのは良かった。カート使用で4時間。(本当は腰に堪えるのでカートは使用したくなかったが、、、) 帰りも30分で帰宅した。

月曜日は、ダイナスティ。歩き。

f:id:iloveroyalgems:20181015162544j:image

腰の不調は相変わらず、軽く振ることを心がけた。飛距離は多少落ちる程度なので、腰の痛みに拘わらず、今後もこの感じで振っていこうと思った。ドライバーが飛ぶようになって調子に乗りすぎていた。今回、明らかにわかったのは切り返し後のスウェーでチーピンが出ていること。腰だけのスライドだけなら良いと思うが、上体も一緒に突っ込んでいた。腰のバンプとか意識せず、その場で回ることを意識したら、フェード系の球になった。

f:id:iloveroyalgems:20181015162551j:image

f:id:iloveroyalgems:20181015162627j:image

ミャンマー人が池の底を掃除していた。

バンカーの砂は硬く、グリーンも遅く、ショートゲームは苦戦した。スコアは少し改善。