読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

雨の合間

最近の雨は凄まじい。街はあちこちで大洪水。

上手い具合に日曜日は、雨の合間になり日が差した。ただ、蒸し暑く、体力的にかなりバテた。

from full back tee at 18th hole

スコアとは無関係に、最近、何というか、上手く集中できていてゴルフの世界にうまく入り込めていた。ラウンド中、雑念がよぎることなく、非常に澄んだ心持ち。終わった後も充実感があり、次の1週間に立ち向かえる力が湧いていた。

ただ、今日、ショット、パット不調の所為なのか原因はよくわからないが、上手くその世界に入り込めなかった。ショットというよりも金曜日くらいからの気持ちの入り方が大きいような気もする。(文章では上手く表現ができない。)  金曜日夕方くらいに仕事でバタバタした。今回は仕方ない。ゆるゆると今週は行く。来週末、上手くカムバックしたい。

ホアヒン パームヒルへ

例によって短期合宿に行って来た。

初めてのコースだが、芝刈り機が壊れたとかで、、、

ラフは超長い。何度もロストしそうになった。

グリーンは劇遅。

very deep rough

このティーグラウンド脇のモコモコ感。

全域ではないがこのモコモコがフェアウェイやグリーンすぐ脇、あちこちに出現していた。

そういう状態を皆さんご存知なのか、長期滞在でゆっくり楽しんでいる感じの白人のみで、日本人は全くいなかった。

レイアウトはそんなに難しくない。特にアウトは優しく両日とも40台前半だった。後半は少し難しく感じた。40台後半で終了。ただ、もう少しわかればスコアは出そうな気がした。

アイアンはだいぶ慣れて来た感じ。ピン筋に結構飛んだ。外しまくったもののバーディパットをかなり打てた。スコア的にはすでに変更前の水準まで戻っており、今の方がまだ余裕があって伸びしろができた感じ。前はかなり一生懸命振っていて、自分のゴルフの先行きに厳しさを感じていた。マックスの集中力で振らなくても、球が上がり距離もでる安心感のせいか、力みが取れたように思う。

すっかり雨季

 

週末、天気はすっかり雨季。

土曜日、こんな天気だったのが、

after a few hours

突然、積乱雲がモクモク。こんな天気に。

after a few hours

その後、土砂降り、酷い雷。

雨が上がった後も雷が鳴っていて自分たちは途中でプレーを中止。一方で出て行く日本人の組みもいた。急く気持ちはわかるが、危ない。先日、9番ホールの池沿いの木に雷が落ちて幹が大きく裂けた。幹がやられたので枯れる運命、葉がすべて落ちてしまった。倒木の危険もあり、もうすぐ伐採されるだろう。

徐々に

右腕を兎に角脱力。

ドライバーでもやったらかなりいい感じ、

飛距離250-260Yで全く落ちていない。アイアンもそうだが左右に曲げてコントロールしようと右腕を使い過ぎていたかも。

very morning

時々、40台前半も出るようになって来た。あと少し。

very morning

と思ったが、今日、スコアは散々。フェアウェイに起伏があり、グリーンが小さいコースではアイアンの曲がりがコントロールできていない。勝ち目なし。後半、アドレスをフラットに変更したら曲がり幅が少なくなった。

まだまだ試行錯誤。

near airport