あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

ラチャブリ合宿

2か月に1回の恒例合宿。本当はグランプリに行きたかったが、土日どちらかコンペが入っていて連チャンで予約が取れなかった。連チャンできないとあの辺りは厳しい。周りにはブルーサファイアしかない。ブルーサファイアは、開業当初に行ったきり。かなり韓国化が進んでいる印象。この間のエバーグリーンとグランプリ間は遠かった。

ということで、初企画。ラチャブリ市内泊、ロイヤルラチャブリ2連チャン。

 ただ、見慣れているゴルフ場だけにちょっと非日常感に欠けて残念な気がした。

https://www.instagram.com/p/BZYkLt0nzGj/

ラッチャブリの町は、川沿い、中州にできた古い町で、雰囲気があった。時間をかけて散策したら面白そう。残念ながら夕方から長雨で周辺散策はできなかった。

合宿中、どうもドライバーアドレス時の違和感が消えなかった。今のグリップ、アドレスで、いつも通りに構えるとヘッドが被って見えてしまう。実際、被っているのか、時々、左曲りが大きい。そのままヘッドをポンと置いた状態で構えると、今度はフェースが右を向いているように見える。この場合はきれいなストレート球だが、出球が右になる傾向。ボールは戻ってこない。後者が正しいと思うのだが、置いただけでスクエアに簡単に構えられるドライバーが欲しいと思った。

11月は、グランプリ予約に再挑戦。だめならホアヒン方面にする予定。

https://www.instagram.com/p/BZXYGcwH9jM/

地方で合宿です。しかし、このティーショット打てねぇ。#ゴルフ #タイ