読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

セッティングを少しいじる。

会計は人間の醜さを随分写す。タイ人、日本人問わず。数字の裏にあるものを思うと時々嫌気が差すことがある。欲に目が眩んだ人々の品格の劣化は覆うべくもない。因果な商売。ここ数週間、そんなものを見すぎて気分が沈んでいた。週末のゴルフで少しは気分転換。

ここ数ラウンド、ドライバーの左への出球が気になっていたので、土曜日のラウンドではドライバーのカチャカチャを変更。フックフェースをフラット、アップライト、ロフトアップの設定にした。フェース下で叩くミスに気をつけるため、ヘッド軌道、インパクトにマックス集中。アドレス後、周りの景色に対する意識を消した。これが上手くいき、14球のうち、12球フェアウェイを捉えた。50肩もゴルフスイングには、大方支障がない程度に回復。スピン量が少なく、飛距離も250Y前後までは回復した。

暫くこのセッティング、意識で行く。

一方でアイアンとアプローチが不調。前半の前半だけで9オーバー。そのせいで前半は47を叩いた。後半、何とかだまだまし行き、途中まで1オーバーだったが、後半3ホールでやはりアイアンとアプローチが足を引っ張り、そこだけで4オーバー。。結局41だった。

日曜日、早朝練習で調整。アドレスやグリップがハンドファーストすぎ。これだとロングアイアンは打てないし、ショートアイアンは引っ掛けになる。軸もぶれていた。アドレスやヘッドの入射角を意識して調整。ラウンドばかりだとどうしてもぶれてくる。時折は練習するべき。繁忙期で少しサボっていた。