読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

帰国前最終戦

本日、友の会。日本帰国前最終戦。来週は日本のためラウンドなし。

カメラと携帯を忘れた。orz...

新しいパターは、まだ慣れず不発だったが、タッチが合えば結構行けそう。

時々、とんでもないショートとかがあった。

ショットも相変わらず左に引っ掛かり気味なのを試行錯誤。根本的には右肩が突っ込み身体が起きて、左に飛んでいるように思う。まっすぐ飛ばそうとしたり、ダフリやトップを嫌がったりで合わせにいくと、結局、右で切り返して突っ込み、左に飛んで行く。ボールに合わせる意味では右利きの自分は右手のほうが便利なので身体が勝手にそうしてしまうのだろう。4番ホールでは、少し右肩を逆に抑えこむように切り返すのはどうだろうと考えて実践したところ、とてつもなく左。18番ホールのラフまでボールが転々としてしまった。どのような形であれ右を意識した途端に左行き確定ということか。。。このホールは4番ホールに戻ってくるまでに相当打数を要し+5。いきなりスコア的には終了となってしまった。90台前半で終了。

ダフってもトップしても曲がってもよいので、土台を固めて左肩から左腕で切り返すと割り切ってようやく、良い珠が出始めた。身体の起き上がりも、左肩を支点にするため、完全ではないが、抑えられていた。左始動にして身体を起こすと球にあたらないという感じになるので、どうしても身体の前傾を維持しようと良い方向に働く。結局、アドレスしてボールを見た時にどれだけ自信をもってスイングできるか、不安感が過ぎれば球に当てようと右側が強くなる。池を前にした時にときおり悪い癖が出ていたのも、そういうことだと思う。

ちょっとだけいい感じだったが、次の週末にラウンドできないのは残念。今週、帰国前にワイルディングに行ってどんな感じのスイングになっているかチェックしてみよう。

本日、ワイルディング。そんなに悪くない感じが持続中。帰ってきた時にどうなっているか。。。素振り用のギアをアマゾンで発注済み。日本では素振りを欠かさないようにしよう。

[広告] VPS