あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

Thana City on August 11 2009

話はややこしい。顧客が会社名義の会員権を持っているが、プレイヤー名義を社長から経理担当の駐在員に移すかどうかを検討するためのテストプレイ(経理担当の駐在員はプレイしたことは無い)の同伴(お付き合い)を頼まれた。

IMG_0312.jpg

ただ、自分自身もThana Cityは初めてである。最初の第一印象としては広い、平坦でよいスコアが出そうだなと思った。平坦すぎてティグラウンドからハザードのすべてが見えないためコースのレイアウトをイメージしづらく、ハザードまでの距離等も全くわからないままプレイしたが、事実16番まではいきなり80台が出そうな感じだった。最後、力が入っていつもの右肩が突っ込む癖が出てトリ、ダボで80台を逃したが、今ひとつチャレンジする感覚がなく、いまいちだった。グレッグノーマン設計だということではあったが、、、あと、付け加えれば、飛行機の離着陸の音がめちゃうるさいのと平日なのにプレイ時間は4時間30分とでちょっとゲンナリだった。

IMG_0313.jpg

テストプレイをした駐在員も同じイメージだったらしく、結局、名変はしないとの結論。彼も同じ感想だったが、自分も自ら進んでこのゴルフコースにもう来ることはないと思った。

家族が一時帰国しているので犬の面倒も見なくてはいけない。犬の足にできものができているため、シャワーも浴びず即帰途につき、犬を病院に連れて行った。その後、ようやくシャワーを浴びて、近くのタイ料理レストランで食事した。スクンビットSoi35のGEDHAWAというタイ北方料理のレストランだが、値段も味もリーズナブル。アパートから歩いて1分もかからないので、また、行こうと思った。

明日はクイーンズバースデイで祝日だが、疲れたのでラウンドは休み。打ちっぱなしくらいで休養しよう。