あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

しっかりと打つ

サージェムスに合宿。10年以上前に来た時はフォレストヒルという名前だった。当時、もうすぐ駐在の帰国命令が出るタイミングで、本帰国してから何をするか迷っていた時に、先方の本気度低いながらも独立の誘いを受けた。いわば独立の転機になったゴルフ場。

f:id:iloveroyalgems:20180923123213j:image

当時、結構よいイメージがあったが、その後、経営も変わり韓国人で混み合うゴルフ場とのイメージだった。今回は雨季ということもあり大丈夫だろうということで訪れてみた。韓国人もいたが、タイ人、日本人も結構いた。

雰囲気は山も見えて、気持ちが良い。レイアウトはトリッキー。難しい。攻略ルートは広いようで木が邪魔をしていたりして、結構狭い。挑戦しがいがあるという感じか。

芝は野芝が混じる。いつものように打つと引っかかってしまって苦労した。少しトップ目に打った。

f:id:iloveroyalgems:20180923160055j:image

グリーンは劇遅。山による芝目もきつくきちんとパットしないとどちらにも曲がってしまう。タイ人がよくいう「パットする」ことが必要。タッチは当然調整しないといけないが、芯でとらえる練習にはなった。来年、雨季にまた訪れたいと思った。