あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

師走のゴルフ 序盤

コーヒーと菓子パンをやめて低血糖症状は収まっている。予兆である激しい空腹感もなく、食事前の空腹感は我慢できる程度。(^ ^)

腰の痛みもマッサージでなんとか収まったが、スイング、特にショートゲーム系はパットも含め恐々。屈むのが少し怖い。

土曜日ジェムスは、腰の様子を見ながらの練習ラウンド。気候も快適で楽しく出来た。日曜君(みんなのゴルフダイジェスト参照)の言葉ではないが、ましてや競技ゴルフでもなし、せっかく来ているのだから楽しもうという気持ちになることができた。こういう気持ちになれるのは珍しい。何か辛いゴルフをしていた気がする。

https://www.instagram.com/p/BceETy-n9ms/

乾季ゴルフ。気温25度くらいで快適。(^ ^) #ゴルフ #タイ

楽しむといえば、今度、チョイスで紹介されていたステーブルフォードを有志で試してみたいと思った。より楽しくなるような気がする。ストロークばかりでは少し退屈だし、大叩きすると全体が終了してしまう。

ドライバーは、だいぶ勝手がわかって来た。250-260コンスタントに出ている。#12、フォロー風でバカッ飛びし、280ヤードくらい出ていた。