あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

戦場へ

だいたい、仕事上の問題は自分が不在の時に起きがち。日本滞在中、メールのコミュニケーションをモニターしているが、かなりイライラする。昔は怒って国際電話をかけまくり、仕事に介入したが、今はスタッフの成長の為もあり、かなり我慢している。我慢できるようになったというのが正確か。(苦笑)

相手との交渉力が弱いというか、稚拙というか。同じタイ人通しなのに。原則論だけでは前に進まない。結論が宙に浮いて落とし所が見えない。原則論で物事が進まない理由だけ並べても仕方がない。相手を納得させるだけのものを提示しなければならない。

日本滞在が短めで良かった。正直、これ以上離れていると精神衛生上もたない。事務所にいる時は暇なことも多く、出社する意味ないとか時々思う。だからと言って離れていては、いざという時に対応できないということを思い知る。近くにいてスタッフの相談相手になり、うまく行くようガイド役を務めるというのが、自分の重要な仕事。

明日仕事に戻っても既に手遅れだと思うが、現場に戻る。