あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

恒例の地方合宿に行った。

恒例の地方合宿。今年に入って4回目。

今回はカンチャナブリ方面。ハイシーズンは韓国勢に占拠されてしまうので、行くのであればこの時期。 

初日、エバーグリーンヒルGC

初めて行くコース。新規開拓とか全国制覇に興味はないが、これでタイのゴルフ場通算で87か所目。(一応数えている。(^_^;))南のラーチャブリ県堺に近い。バンコクからだと4号線から分岐。トータル2時間ちょっと程度。

https://www.instagram.com/p/BWjrtg2nLsQ/

なかなかよいコースだった。受けグリーンの傾斜がきついホールが幾つかあったが、基本的には易しい、癒やしのコースだと思う。いつものように最初の頃にちょっとやらかしてしまい(^_^;)、90ちょっととなってしまった。合宿とはいえ、プチであっても、ぶっつけでスイング改造するのはいい加減にしなくては。。。

次回行けばスコアは出ると思うが、同伴者はコースが平凡であまり面白くなかったらしく、次回はなさそう。(泪)

終了後、タイで3番目に大きい県を1時間半かけて北上。2日目ラウンドのグランプリGCのホテルに移動。それでも、まだ、カンチャナブリ県全体の半分も北上していない。とてつもなく大きな県。グランプリGCは、昨年に続いて2回目。もともとここで2ランの予定が、土曜日、ショットガンのコンペが入っていたためエバーグリーンに行くことになってしまった。

https://www.instagram.com/p/BWmuI7NnVc0/

2回目だが、何回来ても面白いコース。グリーンもかなり速く、かつ転がりが抜群によい。パットのひっかけ癖にずっと悩んできたが、最近、コツを見つけて、芯で捉えられるようになってきている。狙った方向にボールが滑るように綺麗に転がって行って、ほんとうに気持ち良い。ラウンドは例によって出足しダボダボだったが、巻き返して80台中盤で終えた。何とかプチスイング改造も上手く行った。(右脇がルーズに感じたのでもっと締めてみた。)

車をSUVに乗り換えて、運転はだいぶ楽になったが、それにしても今回の行程で全て自分運転は結構堪えた。( ´ー`)フゥー...

※ 今回から写真貼り付けをフリッカーからインスタ(新アカ)に変更。カメラをミラーレス一眼からスマホに変更しているので、こっちの方が写真投稿SNSとしては最適か等と思った。何よりもフリッカーは英語メニューでハードル高いのか日本人ユーザーが少なくて過疎すぎる。最近、経営も変わったみたいだし、いい機会。