あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

年末に向けて

最近、スイング自身はよくなっていると思う。

切り返しからダウンで股関節が入れ替わって、ヘッドが遅れて降りてくる間を感じる。

時々、癖で被り気味なのでトップで左腕が上になる感じ、右ひじが浮き上がらないように。後は切り返して、思い描いたプレーン上にヘッドを乗せて打つだけ。。

なんだが、、、、

実戦ではなかなか自然体でできない。

左右にハザードがあると、思い浮かべているヘッド軌道が打つ直前、瞬間的に歪む。それをさらに小手先で調整しようとしてさらにおかしくなる。後半に行けば行くほど、スムーズなスイングが難しくなっている。腰等の体調の問題もあるが、後半乱れる大きな要因。

狙う方向や球筋を決めたら、そして降ろす軌道を決めたら揺らがない、過去の結果を引きずらない、将来の結果を怖がらない、頭から周りの景色や他人のショットの良し悪しを慮外とする、今だけ、そして自分のまわり半径2メーターだけの世界を考える。それを18H、継続させることが今の課題。

日曜日、古い友人たちとタナシティでラウンド

コースコンディションは良かったが、途中、何ホールかマーシャルに追い立てらるようになってしまい辟易状態。初心者を抱えていたため止むを得ないが、前はどちらにしても詰まっているし、もう少し寛容さが欲しかった。その間に先の課題はどこかに行ってしまい、ドローがきつくて、外れたり、右にプッシュしたりで、ボールが左右にばらけた。90切りがやっと。

Good Weather╰(*´︶`*)╯♡

 

月曜日(祝日の振替)、ジェムス。嫁さんと2名。午後ゆっくりラウンド。客は少な目。年末に振替で仕事の会社も多いのだろう。4時間。

客が少ないのを見越してか平日セッティング。歯応えがあって面白かった。

ウェッジの打ち方がだいぶ良くなって来たのと、DJのスピン性能が物足りなくて、もとのものに戻した。前半、全く使いこなせず、ショートゲーム絶不調。50。Σ(゚д゚lll)後半、だいぶ慣れて来てスピン性能にも満足した。40で終了。慣れればなんとかなるだろう。(と思いたい。) 道具にやさしさを求めるのは暫くやめ。