読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

難しい。。

ジェムス。

連日の雨にも関わらず、グリーンは速く、かつ硬い。全くスピンが効かず、ボールが止まらない。グリーンスピードは、芝を少しづつカットしていて、スティンプメーターで現状9.0くらいと思うが、この硬さを維持したまま、更にカットしたらどうなるのか。。。12月に到達させるとしている9.5++が、今から恐ろしい。
f:id:iloveroyalgems:20161002212255j:image

番手を落として転がしあげて行きたいところだが、ジェムスは花道も狭い。そしてグリーン周りのラフも相当厄介。すっぽりと埋まり、グリーンを外してラフに入ると、とにかく乗せるだけで、寄せ1を狙うどころでなくなる。色気を出すと簡単にダボ以上が来る。アイアンの狙いがシビアになり、却ってミスが出やすい。

エースボールのPro V1xは低スピンのせいか、グリーン上ではねて、とにかく止まらない。アイアンの距離も安定しない。アイアンをジャストミートすると時々とんでもない距離が出る。先日もロフト34度の7番アイアンでキャリーで170ヤードも飛んだ。ラフ。寄らずにダボとか。。。そうかと思うと芯を食ったと思った当たりが、通常の150ヤードだったりする。飛んでいる時は高く上がって落ちてこない、いわゆる低スピン棒球のような感じ。落ちてからのランも多い。こういうのを何回も見てしまうとしびれる場面では怖くなって上手くふれない。平日ラウンドだった木曜日、そして土曜日と苦しんだあと、たまらず、日曜日、スピン量が多いスリクソンZ-Starに戻してみた。ドライバー飛距離は、やはり多少落ちる。弾道の高さが出ていない気がした。アイアンは相当意識してヘッドをボールの下に入れ込み、グリーン上で何とか止まる球を打てた。キャディとラインの読みが合わず、パットが残念なラウンドだった。

混んでいて流れが非常に遅く、かつ、気温は34度で体力的にも気持的にもしんどいラウンドだった。来週末に向けて暫し両者回復待ち。