あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

繁忙期のゴルフ

まだ、帰宅が遅くなることはないが、日中はミーティング、顧客から依頼された作業、メール対応で目一杯となり、あまり、ネットサーフィンで暇を潰すということもなくなった。(^_^;)

意識は仕事の方を向いている。朝、よし仕事だと思って起き出して、暫くしてから、そうだ、今日は休みでゴルフだったと思い出すような按配。

こういう時は気持ちが切れてしまうと回復が困難と思い、朝イチのティーショットを慎重にと思い定めたのに、いきなりチョロで50センチくらいしか飛ばなかった。その後、アンプレ宣言で打ち直したボールは池に消えて、いきなりの9。50肩でドライバーだけが振り切れず不調。スプーン以下が好調で何とかなった。結局、いつものあたりのスコア。ドライバーは肩の調子次第で日替わり。もう少し安定して気持ちのよいドライバーショットが打てると満足なんだが、、、
翌日もドライバー不調。ボールは貰い物のPRO V1Xを使った。打感が硬いせいかアプローチ、パットのショートゲームもおかしくなる。当たった時のドライバーは、いつもより10ヤードくらい飛んでいたが、これではスコアが纏まらない。たまらず、4番(この日はインスタート)で、いつものスリクソンZ Starにチェンジ。何とかいつものあたりのスコアとした。ドライバーは、セットアップ後、もっとインパクトに集中する必要がある感じ。Z945は芯が見た目に比して相当小さい。どうもドライバーになると見た目のヘッドが大きいことに安心して、当たれば何とかなると雑にヒットしている気がする。もっとスプーンを打つ時のようにインパクトにマックス集中したい。後半の後半、注意したら、だいぶ当たり?が良くなってきた。

http://www.flickr.com/photos/73898519@N07/24574195700

photo by iloveroyalgems