読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

練習備忘録2

嫁さんとRCAで朝練。
腕がどれくらい上がっているかチェックするためビデオに撮ってもらった。

トップは腕をあげようとして曲がっている。腕が曲がった結果、高さ的には何とか収まっているが、右方向にクロス。もし腕を曲げないとシャフトが立った状態で上限になり、ヘッドは頭の上くらいまでしか来ないだろう。ハーフスイングを腕を曲げて誤魔化している感じ。腕を曲げるよりかハーフスイングのままの方が、治癒した時に良いような気がする。ただ、それでタイミングが取れるか、ヘッドを戻せるか、何とも言えない。。。

フォローの改善はもっと厳しい。いかんともし難い。シャフトが身体の正面で立った状態でスイングはおしまい。それ以上、行こうとするクラブが、腕がロックされいるため反動で戻ってくる。スイングの都度、痛みを感じる原因。