あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

緊張感のないラウンド

土曜日のラウンド。どうにも締まらない。
スイングをいじるのはいいが、ゲームに集中していない。飽きが全体を覆った。スコアもまとまらず。

何かわくわくさせるものが必要なのだが、良いショットを打っても、最近は感動が少ない。元来、競技志向が薄いとはいうものの、他人との勝負に拘りが少なすぎる。惰性でやるのでなく、もう少し勝負に拘っても良いのではないか。「ゲーム」に気持ちを入れなければ先には進めないよ。。。と呟いてみた。

日曜日、例のシングルさんとクルンカヴィ。

f:id:iloveroyalgems:20151018181140j:image

長いコースでロングアイアンの打ち方を思い出す。目線のポイントがボールの後ろだった。もう少しパットが入ってくれればと思ったが、ここのグリーンは傾斜が微妙で難しい。やむなし。少しゲームに気持ちが入った感じだった。土曜日との違いは何なのだろう。

来週は社員旅行でカンチャナブリへ。気分転換。