あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

やはりパッティング

昨日のパット練習、本番と同じく全く入らなかった。同じく開いて当たっている。
これはまたアカンかなと思ったが、今月は引越前で出費がかさんでいることもあり、新パター購入は思いとどまる。

我慢ができなくなるまで、今のパターで探求を続ける。何かが間違っていてコツがあるはずと思う。キャメロン君は純粋なセンターシャフトでなく、ちょっとヒール寄りにシャフトが刺さっている。そこで普通のパターと同じ感覚で、少しボールをトゥ寄りでセットしてヒットしたら、今日は直線的な良い球が出た。

たまたまということも十分あり得る。

明日以降も練習、試行錯誤。

パットが悪いとショット全体に悪影響が出る。付け焼き刃でなく、まずはパットを本格的に改善したい。