あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

六花の勇者

まさかラノベを読むことはないと思っていたが、つい電子書籍の1巻目無料に惹かれて読み始めたら、これが結構面白い。刊行されている6巻まで一気読みしてしまった。

犯人探しのミステリーとファンタジーが組み合わさって、激しい戦闘の中、敵味方、優勢、劣勢がころころ入れ替わる。予感はしていたが、7人目は○○だった。ちょっとアガサ・クリスティや容疑者xの献身ばりに掟破り。かなりフレミーが可哀想な状態で中断。

こういう状態の時は入れ込みが強すぎて、終わったあとは放心状態。最近では終戦のローレライでこうなった。

次巻は来年前半。楽しみ。ただ、7人目も判明したので、ミステリー要素が弱まるかもしれない。。。