あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

クルンカヴィで練ラン

無理やり、毎週、ラウンドを入れているせいもあるが、ジェムスばかりで飽きが来る。いつもの同世代の仲間とのラウンド。今日はクルンカヴィでプレーした。行く途中のアウターリングでものすごい豪雨だったが、コースには降った気配がなかった。雨雲のコースが外れたらしい。コースは40度を超える灼熱だった。

DSC00500.JPG

メンバーゲストだともっと安くなるが、クラブタイランドだと、ジェムスを割り勘にしたのと同じくらい。値段のせいか、相変わらず人は少なかった。ラフが伸びて、ところどころすごいことになっている。何回かロストしそうになった。フェアウェイも伸びすぎた芝をメンテした直後で、少し間引いたようになっていて気持ちが良くない。キャディも含めてホスピタリティもいまいち。これだったら、ジェムスにした方が良かったかと後悔した。

太いシッポに交換した(=^・^=)パターを、依然、我慢して使っている。今日は31パットだった。もう少しショートパットが入って欲しいのと、ロングパットのタッチが全く合っていない。ロングパットの方は握りを強くしたら若干よくなった。

ラウンドは、後半出だしの長いパー3のアプローチミス、短いパー4のティーショット(唯一のスプーン使用ホール)で油断して左に引っかけ、それぞれトリを叩き、いつものスコアの88だった。(´・ω・`) 80台前半が出そうな気配はある。どうもこのところポカが多い。不満はないが、今日は上級者とまわる時のピリッとした感じもなかった。