読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

プロV1X

2013年モデルも底をつき、2015年モデルに移行。ネットでもあんまり話題になっていないし、自分だけかと思っていたので、あまり騒がないようにしていた。が、、、今日お話したシングルさんが同じことを言っていた。

「今度のプロV1Xは飛ぶ。」

シングルさんは従来スリクソンのXV(旧モデル)で、昨日、New ProV1Xを初めて使ったらしい。10ヤードくらい距離が伸びたと言っていた。この人の場合、HSは50を楽に超えているので300ヤードも視野。。。自分は2013年モデルからの移行。同じく距離は確実に伸びている。ネット上の解説では、表面のウレタンカバーが変わり、ショートゲームに改良が見られると、したり顔で書いてあるが、この部分での変化は自分にはよくわからない。依然、高いレベルというだけ。。。

昨日のクルンカヴィ。最終ホールは425ヤードPar4。1打目をジャストミートしてフェアウェイキープ。グリーンセンターにあったピンまでの残り距離をレーザー測定器で測ったら、140ヤードだった。以前のラウンドではミドルアイアンの距離が残ったが、昨日はショートアイアンだった。。。

シングルさんいわく、これから話題になって来ると思うとのことだった。