あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

Royal Gems Aftermath

洪水で冠水したメンバーコースのロイヤルジェムスの状況がどうにも気になっていた。

12月に入りいろいろな噂が飛び交い、芝は結構生きていて張替え不要、半年はだめ等々、先週は指名キャディから新年からラウンド可とのSMSを受ける。。自分にはなぜか来なかったが、他のメンバーからの情報では1月1日からタイ得意のソフトオープン、3月グランドオープンとの手紙が来たとのこと。

どれが本当?とのことで、今日、実際、自分の目で確かめに言ってきた。

20111224_090658.jpg

これがあの美しかった1番ホールの惨状。芝は大部分、完全に枯れている状態。水をやっていたが、これで息を吹き返すのだろうか。。これから幸いにも乾季、暑気なので一気に芝が芽吹いて欲しいと思う。3ヶ月くらいで何とか見れる状態、原状復帰まで4-5ヶ月くらいでないだろうか。

クラブハウスにいたシニアスタッフと思しき人と立ち話。1月1日から営業再開、1月末には完全復旧を目指すという。

おそらく営業的理由、雇用維持のため1月1日から再開せざるを得ないのであろうが、個人的にはあと1ヶ月くらいは芝の養生に集中して欲しいと思う。もっともこれでは客は少ないとは思うが、、、