あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

洪水騒動 の中で

洪水で騒然とする中、ロイヤルジェムスに嫁さんと行ってきた。もともとはアスリート系の人たちとのラウンドだった。皆様、諸般の事情でキャンセル、やむなし。

往復の道が、心配されたが、ゴルフ場、キャディの情報、ナコンパトムのスワンに1年通いつめた自分の勘を信じて行ける所までいこうということで。。。。結局、何も無かった。 洪水を避けて高所の路肩に駐車する車だけが往来の邪魔になっていた。

自分の得ている情報を整理すると、(ロイヤルジェムス以外、信頼性に欠けるかもしれません。参考程度にしてください。情報があればコメントをお願いします。)

① ロイヤルジェムス 営業中

② ローズガーデン クローズ(冠水したかどうかは不明)

③ ジェムスシティ クローズ(ただし、冠水を逃れている。スタッフ勤務不能)

④ ラムルッカ 営業中 → ということはカスカータ、ロータスヴァレーも恐らく大丈夫

⑤ パインハースト 冠水、クローズ

⑥ バンコクゴルフ 冠水、クローズ

⑦ リバーデール クローズだが、冠水は逃れた模様

その他、アルパインは、現状、クローズだと思うが、冠水したかどうか不明。水門をはさんで冠水か、そうでないかが決まるらしい。アユタヤゴルフ、ノーザンランシット、アユタヤリンクスも冠水を逃れたかどうかかなり厳しいと思う。ラチャプルックも今や最前線のような気がする。

ということで、がらがらのゴルフ場に到着。車の中で、なぜかアレルギー性鼻炎が重症に。。集中できなくなってしまった。しばらく洗車していないのでダニでもいたのかもしれない。

今日のテーマもあいかわらずダウンスイング。ダウンの初期で、よくグリップを自然落下させるとか説明されているが、一番できない部分。今日は、自然落下は無理なので、左腕を曲げないようにグリップエンドを右のふとももにさすようにダウンしてみた。吹け球がなくなり、かなりいい球も出るが、失敗した時の怪我も大きかった。もう少しビデオで確認しながら練習が必要。

ゴルフ場は18番ホールグリーン改修中。手前に仮設グリーンが設けられていた。それにしてもグリーンのビニルシートはいらないんじゃ。。。

IMG_0888.jpg

本日10月27日、ロイヤルジェムスからSMS。タイ語にて、

「サラヤにおける洪水のため、現状、ロイヤルジェムスにご来場いただくのは非常に困難な状況です。このような状況のため、営業は一時的に休止とさせていただきます。ゴルフ場自身は通常の状態を依然として保っております。今後の予定につきましては再度皆様に連絡をさせていただきます。」

私の指名キャディも自宅が被災したようで非常に悲しんでいた。(; ;)

やれやれ、いつになったら終わるのか。