あるゴルファーの日記@Thailand 改

タイに住んでいるあるアベレージゴルファーの日記です。

整体 by BBC on March 23 2010

ここ数年、首の調子が悪く、どうも首の後ろがだるい、不快感等がずっと続いていた。

昔、相撲取りが謎の整体師にマインドコントールされているというニュースがあって、行く前のイメージはあまりパットしなかったが、とにかく根本治療したくて整体に行って来た。

イメージと異なり、非常に院内は清潔でかつ先生も若い。説明も科学的なように感じた。

まずは、特殊な光にあてて背中の筋肉のゆがみや骨のゆがみを写真にとり、丁寧に説明をしてくれた。

診断結果は、

① 昔の交通事項の影響、事務仕事の過多の影響かで、骨盤が右に傾いている。(原因まではさすがにわからない。。)

② 上体をまっすぐに保つため、逆に背骨は左に曲がっている。

③ 背骨が左に曲がっている影響で、右首と繋がっている右肩、右背中の筋肉が引っ張られて、張り、コリの状態になっている。しかもねじれて右肩が前に出る形で引っ張られているとのこと。

この辺が、首の不快感の原因ではとのことであった。その後、機械を使ってのマッサージのあと、タイ人の施術士が歪んでいるところに強い指圧。最後に、日本人の整体師が骨等を矯正施術をした。指圧のところでは、かなり強いはずだが、気持ちよくまどろんだ。眼精疲労からか、首と頭の付け根もかなり張っているとのこと。

非常に丁寧だし、説明もしっかりしていてよかった。このブログを書いている翌朝もまだ効果が持続していて、不快感がない。③の右肩が出ているというのは、ゴルフのスタンスでも自然にそのようになっているわけで、出球が左に出るのとも関係しているかもしれない等と思った。

暫くの間、通院しようと思う。